2016年7月来店 その日のオーダー

夏の一杯
夏の一杯

 

活気のある垂水商店街に入り、

 

店までの道のりに心が躍る。

 

「今日はどんな料理に出会えるだろう?」

 

暑い夏に一杯しましょう。


鱧の照り焼き
鱧の照り焼き
鰹と水茄子
鰹と水茄子

鰯の梅肉揚げ
鰯の梅肉揚げ
山芋のふわふわ焼き
山芋のふわふわ焼き

2016年4月来店 その日のオーダー

魚、野菜、肉からなる沢山のメニューの中から”今日はこれを食べよう”。そして、運ばれてきた料理に納得し、語らいながら過ごす時間は格別で、外食をする意味をそこに感じる一日でした。

富山ほたるいかの酢味噌

アスパラ・ホワイトアスパラ焼き


鰹と豆腐のゆっけ

神戸ポークの野菜包み


2016年1月来店 その日のオーダー

最旬の食材は味だけでなく歯応えも良い。

穴子、筍(早いものは年末から出荷されるとの事)、新わかめを楽しく頂けました。写真は大画面でもご確認頂けます。

2015年11月来店 その日のオーダー

解禁になったばかりのセコガニ。

手巻き寿司風に海苔で巻いて食べるのは初めてでした。

ご自宅でも楽しめる食べ方ですね。

かに
セコガニ

2015年7月来店 その日のオーダー

夏の夜に一杯。

北海道産の岩牡蠣、鱧(はも)、鰹、枝豆を日本酒と一緒に。

鰹は生とタタキの2種類を頂きましたが、最高の味でした。

2015年4月来店 その日のオーダー

お祝いの食事で訪問しました。

写真は、5,000円おまかせコース内の鯛しゃぶです。

鯛しゃぶ
鯛しゃぶ

2015年1月来店 その日のオーダー

地元の家族や垂水で働く人たちに混じり、ちょいと一人酒。

これらをあてに日本酒をしっぽりと。

鯨たたきと水菜のサラダ
鯨たたきと水菜のサラダ
蓮根まんじゅう
蓮根まんじゅう

穴子と牛蒡の卵とじ
穴子と牛蒡の卵とじ
鯖のきずし
鯖のきずし

2014年10月来店 その日のオーダー

ふぐ(てっちり)や秋の味覚(ぎんなん)を頂いてきました!

ふぐ
てっちり鍋コース5,500円~(2名様から)
日本酒
秋の味覚炙りぎんなん

2014年4月来店 その日のオーダー

鯛、新わかめ、たけのこ、はりいかと春、初夏の食材が満載!

下は白エビのパスタ(特別メニュー)

鯛
天然の真鯛(記念日ということで特別に・・)
新わかめとしらすの豆腐サラダ
新わかめとしらすの豆腐サラダ

いかゲソと竹の子の塩バターホイル焼き
いかゲソと竹の子の塩バターホイル焼き
日本酒
おちょこと好みの酒

2014年1月来店 その日のオーダー

冬海の食材を中心に頂いてきました!

牡蠣
坂越カキの味噌鍋
白子
たら白子ぽん酢

垂水
その日のお通し
伝助穴子
伝助穴子

梅酒
酔鯨の梅酒

 

自分が知っているお酒があると、不思議と嬉しく

 

ついつい注文してしまいます。

 

日本酒の酔鯨を先日知り、初めて飲んだばかり・・・

 

その酔鯨さんの熟成梅酒。

 

熟成期間(3年以上)をしっかり取ったお酒。

 

まろやかでやさしい口当たりです。

2013年10月来店 その日のオーダー

秋の食材と秋のお酒で乾杯♪

あおりいかの刺身
あおりいかの刺身
煎り銀杏
煎り銀杏

ずわいがにと里芋のクリーム春巻き
ずわいがにと里芋のクリーム春巻き
秋のひやおろし
秋のひやおろし

土鍋ごはん
土鍋ごはん


●「土鍋ごはん」といただきました!

 

自家栽培の新米(きぬひかり)を土鍋で炊く。

これ以上の旨いごはんはないかもしれません。

 

 

2013年7月来店 その日のオーダー

季節の鱧(鱧)や焼き物、煮物、野菜まで満喫♪

鱧(ハモ)と山芋のはさみ揚げ
鱧(ハモ)と山芋のはさみ揚げ
豚の角煮
豚の角煮
穴子飯 最高に美味しい
穴子飯 最高に美味しい

2013年4月来店 その日のオーダー

お造り、季節の焼き野菜、焼き穴子の雑炊、日本酒を注文しました!

お刺身
お刺身盛り合わせ(真鯛の白子を初めて食べました)
季節の焼き野菜
季節の焼き野菜を盛り合わせにしていただきました
焼き穴子の雑炊
焼き穴子の雑炊(温かくて旨かった・・)
日本酒
本日のおすすめ日本酒

 

<アクセス>

JR垂水駅東西出口

徒歩3分

山陽垂水駅 徒歩3分

 

<営業時間>

ランチ

11:30~14:00

※土・日・祝日は貸切営業のみ

 

ディナー

17:30~

土日祝日17:00〜

 

<定休日>

月曜日

 

<席数>

テーブル20席

カウンター4席

 

<駐車場>

なし

 

<予約>

 

<喫煙>

終日禁煙


 

<コース>

昼2000円~

夜3000円~

税別